太陽光発電と会計

  1. Q.太陽光発電設備を用いて売電収入を得ている場合における法人事業税の取扱いを教えてください。

    A.売電事業部分に関しては、電気供給業を行う法人として収入割が適用されるのが原則です。 例えば、主たる事業に加えて、太陽光発電を用いて売電収入を得ている資本金の額が1億円以下の普通法人については、主たる事業部分には所得割が、売電事業部分…

  2. Q.太陽光発電設備より発生する売電収入に係る消費税の取扱いを教えてください。

    A.国内で事業者が行った太陽光発電による売電収入に関しては、課税売上げとして消費税が課税されます。…

  3. Q.環境関連投資促進税制においては、青色申告書を提出する個人や法人が適用期間内に対象設備を取得した場合に一定の条件に当てはまるとき、その事業用に用いた事業年度において取得価額の30%の特別償却(一定の条件に当てはまる太陽光発電設備については即時償却)が可能であり、中小企業者等は取得価額の7%の税額控除(当期の法人税額の20%が上限です)も可能であることから、特別償却との選択適用が認められているそうです。特別償却と税額控除を比較すると、有利なのはどちらでしょうか?

    A.各々の方法の特徴を比べた上で選ぶこととなります。1.各々のメリット (1)特別償却  初…

  4. Q.環境関連投資促進税制(グリーン投資減税)の適用を受ける場合の注意事項を教えてください。

    A.この場合の注意事項は次の点等であるといえます。・この制度による特別償却か税額控除の適用を受ける…

  5. Q.中小企業者等が太陽光発電設備を取得した場合において一定の条件に当てはまるときに、一定の税額控除を受けることができるとのことですが、このときの税額控除限度超過額の繰越について教えてください。

    A.中小企業者等が環境関連投資促進税制による税額控除の適用を受けた場合に、税額控除限度額がその事業年…

  6. Q.中小企業者等が太陽光発電設備を取得した場合において一定の条件に当てはまるときに、一定の税額控除を受けることができるそうですが、この中小企業者というのは、いかなる会社をいうのでしょうか?

  7. Q.太陽光発電システムの設置費用を教えてください。

  8. Q.太陽光発電設備の耐用年数を教えてください。

  9. Q.再生可能エネルギーのうちで太陽光発電が選択される場合が多いのはなぜでしょうか?

  10. Q.太陽光発電設備を取得して用いた場合において取得価額の30%の特別償却等が認められるときに、この取得価額には、いかなる費用が含まれるのでしょうか?

ピックアップ記事

PAGE TOP