消費税

  1. Q.消費税の納付税額はどのように算出するのですか?

    A.消費税の納付税額は、課税期間ごとに、売上げに対する税額より、仕入れに含まれる税額及び保税地域からの引取りに係る税額を合算した額を控除して算出します。ちなみに、消費税は、国内において事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡、資産の貸…

  2. Q.事業者が消費税を納付するのはいつですか?

    A.事業者は課税期間ごとに、法人については課税期間の終了の日の翌日より2ヶ月以内、個人事業者について…

  3. Q.中小事業者に対する消費税の特例について、教えてください。

    A.中小事業者に対する消費税の特例として、事業者免税点制度及び簡易課税制度が存在します。1.事業者…

  4. Q.法人や個人事業者に係る消費税について、課税期間の原則を教えてください。

    A.消費税の課税期間は、原則として、法人については事業年度、個人事業者については1月1日より12月3…

  5. Q.国内取引については、どのような取引が消費税の課税対象とされているのでしょうか?

    A.国内取引については、国内で事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡等が、消費税の課税対象とされ…

  6. Q.国内取引について、消費税の納税義務が成立するのはいつですか?

  7. Q.国内で事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡、資産の貸付け、役務の提供は消費税の課税対象とされるそうですが、このほかにどのような取引が課税対象とされているのでしょうか?

  8. Q.国内取引のうちで役務の提供を行った場合に、消費税の納税義務が成立するのは原則としていつでしょうか?

  9. Q.消費税の課税対象となる取引のうち、国内で事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡について、この「資産の譲渡」とはどのようなことをいうのかを教えてください。

  10. Q.国内取引について、課税資産の引渡しや役務の提供を行う前に前受金を受け取る場合に、消費税の納税義務が成立するのはその前受金を受け取るときですか?

ピックアップ記事

PAGE TOP