新会社法を確認する

Q.組織再編を行った際の会計処理はどうなるのでしょうか?

A.会社法では、組織再編を行った場合における資本金・準備金・剰余金の会計処理につき、法務省令に委ねることとされました。
 また、株式交換、株式移転、会社分割又は合併を行った場合、本来増加すべき資本金や準備金の計上をしないことが認められ、人的分割や合併の場合における剰余金の引継ぎに関する定めは置かないこととされました。

関連記事

  1. Q.会社設立や新株発行の場合、払込みがあったことの証明手段として…
  2. Q.出資額が1円であっても株式会社を設立できるのですか?
  3. Q.議決権に関する基準日後に株主となった人は、株主総会で議決権を…
  4. Q.種類株式には、どのようなものがありますか?
  5. Q.類似商号禁止規定の廃止によって、同一住所に既に登記されている…
  6. Q.三角株式交換や三角合併について教えてください。
  7. Q.株式会社や各持分会社間で、合併や会社分割を行うことはできるで…
  8. Q.非公開会社の主な特典を教えてください。

ピックアップ記事

PAGE TOP